キュリという広島五日市の隠れ家的古民家カレー店に行ってきた!

IMG_5030

 

どうも☆

ふぅちゃンです

 

キュリという私の地元では有名な隠れ家的カレー屋さんがあり、行ってみたいとはずっと思っていたのですが、やっと行ってきました!

評判通りの面白いお店だったので、ご紹介させてもらいたいと思います(^^)

 

キュリ(2015年1月7日訪問)

外観

市内から五日市駅を目指して車を走らせていると左手にスポーツショップの看板があります!

 

IMG_5005

このすぐ過ぎたところを左に入るとキュリーの駐車場です。

 

IMG_5007

この看板が駐車場の目印です。

 

IMG_5008

駐車場から向かうのはこんなところです!

これが隠れ家たるゆえんなんでしょうね。

 

IMG_5009

入っていきたいと思います。

 

IMG_5010

ドキドキ感がハンパではありません。

これも演出としていい味出してますよね(^^)

 

IMG_5011

扉は古民家風の引き戸です。

中の様子が分からないので、緊張しますね。

 

内観

IMG_5021

中に入ると、本当に古きよき古民家そのものでした。

 

IMG_5023

テーブルの上にはテーブルサイズの白い紙がのせられており、食事が終わると新しいものに取り換えるというような感じでした。

 

IMG_5020

裸電球の照明がまた良い味を出しています。

撮り忘れましたが、ひざ掛けもちゃんと置いてありました。

平日の夜だというのに、お客さんも8割くらい埋まっていました!

 

メニュー

IMG_5018

私はキュリで一番王道そうなレトロカリーを注文しました。

結構、種類があり、トッピングも充実しています!

辛さは、レトロカリーは4倍(普通中辛)しか選べないようです。

 

IMG_5019

ふーちゃんは帆立ときのこのチーズクリーム煮に牛タンをトッピングしていました。

牛舌をぎゅうしたって言ってて笑いましたw

 

IMG_5017

2人でシェアする特別大皿コースというのもあるようです。

 

IMG_5015

サラダセットというのがありサラダ二つとデザートとドリンクのセットを一つ付けることにしました。

マグロのアボガドのワサビマヨネーズ和えが残り一つと言われ、彼女は何度か来た事あるみたいなのですが、毎回コレが美味しくて食べるそうで今回はラスイチを頼むことができました。

帰りに、入口で待たれている女性客の方が、アボガド無いんだって~って悲しそうに言われていたので、それからも人気のほどが分かりました。

 

料理

IMG_5024

・蒸し鶏と海藻の春雨サラダ(左)

・マグロとアボカドのワサビマヨネーズ和え(右)

蒸し鶏の方は、丸いカラフルな謎の玉がキレイで、美味しかったですしアボカドは噂通り旨かったです。

 

IMG_5026

鍋を置くための敷物が登場。

 

IMG_5030

・レトロカリー

出てくると鉄板がジュウジュウいって少し焦げたような香ばしい匂いが食欲を駆り立ててくれます!

底が焦げそうなので、すぐに底を混ぜたのですが、これは正解だったと思います。

 

辛さは四倍でしたが、思ったほど辛くはなくて美味しかったです。

辛党じゃない私でも、辛さも味わいたかったら6倍でもいけたかもしれないと思いました。

 

IMG_5035

・帆立ときのこのチーズクリーム煮カリー

帆立一つもらったのですが、口いっぱいの大きさで驚きました。

 

IMG_5033

・ルー(牛タントッピング)

 

IMG_5041

半分くらいルーをかけた状態。

牛タンもらったのですが、ものすごい大きさがあってボリューミーで、なおかつものすごく柔らかい。

プリッとした食感で、マジでウマい!

旨さに目の瞳孔が開いてたと思います( ゚Д゚)

トッピングじゃなくても牛舌カリーとかをぜひ頼んでほしいなと思いました。

 

IMG_5043

・クリームソーダ

濃ゆい感じでふーちゃんも喜んでました。

 

IMG_5045

・ミックスベリーとクリームチーズの焼プディング

デザート迷ってどれがおすすめですか?って聞いたらどれも平均的に出て人気ですとのことで、これにしました。

全て手作りしているということで、クリームチーズがなめらかで、チーズが苦手じゃなければ誰でも満足してくれると思います(^^)

 

トイレ

個数は男女で1つで減点。

奥行のあるトイレで少し天井が低かったですw

ウォシュレットはありました。

 

感想

非常に量も丁度良く、料理も美味しかったです(*´з`)

そして、何よりお店自体の作りの面白さが他には無く良かったです。

デートなどにはもってこいのお店かもしれませんね。

彼女もこんなお店に最初連れてこられたら、いちころだよね~なんて言ってました(笑)

キュリの姉妹店のヘンテのほうが私的には好きでしたけどね(*´з`)

 

関連記事

カレーハウス ヘンテに行ってみた

 

店舗情報

住所

広島県広島市佐伯区吉見園2-13

五日市駅より徒歩2分

 

地図

大きな地図で見る

 

電話番号・予約

082-923-7022

 

営業時間

IMG_5050

11:30~16:00(ランチ ラストオーダー15:00)

17:30~23:00(ラストオーダー22:00)

 

定休日

不定休

 

平均予算

1000円~2000円

 

座席

20席

 

個室

無し

 

子供

OK

 

駐車場

無料で3台。

 

IMG_5014

二号線を市内から五日市方面へ進んでいき、最初に書いたスポーツの看板が左手に見えてそのすぐ先を左に入る。

 

IMG_5004

8.9.10が駐車場。

 

IMG_5006

キュリっていうブロックが置いてあります。

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • ここのお店、行ってみたかったんですよ!
    デートに最適だと書かれてたので、後日行ってみますね(≧∇≦)

    • コメント、ありがとうございます!!

      ちょっと非日常チックな雰囲気があるのでカップルは楽しめる場所だと思います!

      ぜひ楽しんできてくださいね(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>