巴里食堂、4chome店に行ってきた!

IMG_6338

 

広島で暮らしている人なら、知っているであろう有名なフレンチのお店「巴里食堂

チェーン展開しており、広島に何店舗かあるのは知っていました。

フレンチを気軽に楽しめるというようなイメージを持っていたのですが、これまでずっと行く機会がなかったので、初めて行ってみようと思います!

 

巴里食堂 4chome店(2015年3月訪問)

 

外観

IMG_6319

フランス国旗の色である赤、青、白を基調とした看板がトレードマークのようです。

 

内観

IMG_6368

中に入るとまずカウンターがずらっと並んでいます。

 

IMG_6363 IMG_6326

おしゃれなテーブルとイスです。

私たちは奥のテーブル席に案内されました。

 

メニュー

IMG_6324

ランチメニュー

ランチはメインディッシュによって値段が変わってくるようです。

そして、値段が2列にわたって書かれているのですが、右側の値段はデザート二つとスープがついてのお値段だそうです。

 

IMG_6325 IMG_6325 IMG_6321 IMG_6322

私は、

メイン やわらか牛ほほ肉の赤ワイン煮込み

 

前菜 サーモンと小エビの巴里食風生春巻

 

ライス

 

デザート 黒の森のケーキ

 

 

ふーちゃんは

メイン 大山地鶏の香草焼き マッシュルームソース

 

前菜 ズワイガニと揚げナスとアボカドセルクル仕立て

 

パン ガーリックトースト

 

デザート ティラミス

 

料理

IMG_6327 IMG_6328

・サーモンと小エビの巴里食風生春巻

生春巻きに目がない私。

具がきっちり詰まっていて、ソースは少しピリ辛のオリジナルソースという感じでした。

非常に美味しかったのですが、私は ふーちゃんが作る生春巻きに市販のスイートチリソースをつけて食べるのが一番好きかもしれません。

すみません、のろけちゃいました(笑)

 

IMG_6329

・ズワイガニと揚げナスとアボカドセルクル仕立て

いかにもフランス料理というようなイメージのものが出てきました。

こういう丸く仕上げたものをセルクル仕立てというのかな?

一口もらったのですが、あまりナスが得意じゃない私でも全然食べられました。

ズワイガニとナスをアボカドが優しく手を取り合っているような感じで非常に一体感があり、うまい!

女子の人気No.1といった印象です。

 

IMG_6332

・ガーリックトースト

ガーリックトーストで注文をしたのですが、プレーントーストも入っていました。

ガーリックもそこまで強いわけでなく、女性を意識しているのかなといった感じです。

おかわりが一度できるそうで、ふーちゃんはおかわりしていました。

 

IMG_6337

・ライス

 

IMG_6336

 

・やわらか牛ほほ肉の赤ワイン煮込み

ちょっと皿が白く飛んじゃいましたね(汗)

非常に分厚く、お肉もホロホロとほどける柔らかさで歯が必要ありません。

私はご飯を頼んだのですが、パンの方が相性がいいなと思いました。

タレをパンで、すくって美味しくいただきました。

 

IMG_6338

・大山地鶏の香草焼き マッシュルームソース

香草焼きということで、鳥の表面の皮がパリッと焼かれていて一口食べるハーブのような香りが鼻に抜けました。

あまりハーブなど香りづけが強いのは私は好みじゃないのですが、適度な香りで私は好きでした。

ソースも甘く、ご飯と合うような味つけでした。

 

IMG_6348

ドリンク

・アイスコーヒー

・カフェオレ

 

IMG_6349

・黒の森のケーキ

デザートも種類が豊富なため、店員さんにどれが一番人気か聞くと常連のお客が一番頼むのがこちらのケーキだというので注文してみました。

マロンクリームとやわらかいスポンジをチョコレートでコーティングしたケーキ。

マロン感はあまり強くありませんが、コーティングしてあるチョコレートが非常に美味しかったです。

 

IMG_6351

・ティラミス

メニューに他のティラミスとはひと味違う!?と書かれてあったので期待して注文してみました。

一般的なティラミスよりは少し固めで、じゅわっとしている下にあるスポンジのやつも思ったより多くなく、確かに一味違うなといった印象持ちました。

でも、私は黒の森のケーキのほうが好きでしたね。

 

トイレ

男女共有のトイレは二つ。

洋式と和式が一つずつ。

IMG_6359

和式に入ったので、ウォシュレットの有無は分からなかったのですが、綿棒や絆創膏、イソジンなどホテル並みのアメニティーが揃っているなという印象。

イブA錠という鎮痛剤なども置いてあるのは、驚きでした!

 

感想

料理も全体的にレベルが高く、雰囲気もよかったです。

また繁盛店ということもあり、常に客を意識しつつ、厨房との連携を逐一とっており、非常に店員さんの接客が鍛えられているなという印象

調理の出てくるタイミングもそのおかげでバッチリでした。

人気店である理由が分かりました(^^)

 

店舗情報

 

住所

広島県広島市西区庚午4-7-19

 

地図

大きな地図で見る

 

電話番号

082-273-3322

 

予約

 

営業時間

11:30~15:00

17:00~23:00

 

定休日

無し

 

平均予算

昼1000-2000円

夜2000-3000円

私は2人で3360円でした。

 

座席

46席

 

個室

無し

 

子供

OK

 

駐車場

店頭に2台あり(無料)

停められない場合は、お店前の道路の向かいにコインパーキングあり

 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>